薄毛-育毛TOP薄毛対策、育毛の為のシャンプー講座>薄毛女性必見!正しいシャンプー選びと洗い方、乾かし方



薄毛女性必見!正しいシャンプー選びと洗い方、乾かし方

女性用育毛シャンプーを選ぶ3つのポイント

薄毛で悩む女性は意外と多く、特に分け目やつむじ部分が気になります。
そこで、このような悩みを持つ女性が選んで欲しいシャンプーのポイントとおすすめをご紹介します。

正しいシャンプーの選びかた

シャンプーというといかに髪を洗うかに注目しがちですが、本当の目的は頭皮の洗浄です。
髪の毛の汚れはお湯で流す程度で簡単に落ちるので、問題はいかに頭皮の汚れを落とすかなのです。
だからといって洗浄力が強すぎるのもいけません。必要な皮脂まで洗い流す恐れがあるからです。
つまり正しいシャンプーの選び方とは、必要な皮脂は適度に残しつつ、不要な汚れはスッキリ落とすものを慎重にセレクトするという方法です。
具体的には石油系の成分とシリコンの両者は含まれていないものがいいでしょう。
アミノ酸系なら頭皮に優しく、不要な汚れは洗い流してくれます。

シャンプー&リンス

正しいシャンプーの洗い方

シャンプーの正しい洗い方をご紹介します。
まず手が汚れていると泡立ちませんので、よく洗います。

そしてシャンプーを手のひらにとってよく泡立てます。
そして頭皮まで充分に濡らした頭に泡立てたものをのせます。
そして指の腹で優しくマッサージするように洗います。
泡立ててからのせる理由は2つ。原液は頭皮に刺激が強いこと、そして原液を泡立てるのに髪が泡立てネットのような役割をすることになり、髪を傷める結果となるからです。
もみ洗いをしたら充分過ぎるくらいにお湯ですすぎます。すすぎ残しがあると意味がないので、洗う時間の3倍を目標にしっかりすすぎましょう。

正しい髪の毛の乾かし方

ドライヤー

正しいシャンプーの後にはもちろん正しい乾かし方もあるのです。
面倒だし髪が傷むからといってドライヤーを使わず自然乾燥している方はいませんか?
実はこれは髪・頭皮ともによくないのです。
髪の毛は濡れている間、キューティクルが剥がれやすい状態になるます。
また、髪を濡れたままにしていると頭皮が冷え頭皮の毛細血管が収縮して血行が悪くなってしまいます。
それに不要な湿気と体温で雑菌が繁殖して臭いのもとになることもあるのです。

そこで、タオルドライの後ドライヤーで根元から毛先までスピーディーにしっかり乾かすことが重要です。
ドライヤーをかける時は髪の根元に指を入れでジグザグと動かして風を根本に届けるイメージで行いましょう。
熱は髪によくないので、20センチ以上は離して、そして同じ場所に2秒以上は当て続けないようにすることです。

育毛シャンプーをお探しですか?

男性用育毛シャンプーはこちら▼
男性用育毛シャンプー人気ランキング

女性用育毛シャンプーはこちら▼
女性用育毛シャンプー人気ランキング


関連記事





ページのトップへ

育毛・薄毛サイトトップページへ